Airbnbをゲストとして使ってみよう|宿泊してみよう

予約をしてみよう!

PC_woman

 

予約したい理想の場所が見つかったら、相手に伝えて正式に予約手続きを行います。予約確定の手順はホストの好みに応じて決まり、【予約をリクエスト】【今すぐ予約】の2パターンあります。

また、予約をリクエストする前にお部屋のことをホストに問い合わせると、【事前承認】【スペシャルオファー】の2つのパターンで予約のお誘いが返ってくることがあります。

以上、4つの予約の仕方を説明していきます。

  1. 予約をリクエスト
  2. 今すぐ予約
  3. 事前承認
  4. スペシャルオファー

 

1.予約をリクエスト

予約確定前に手動で承認したいホストが選ぶのがこちら。

リスティング情報ページから【予約をリクエスト】というボタンをクリックしましょう。

ここをクリックしてもまだ予約確定ではありませんので安心して下さい。

05_01リスティング情報

予約リクエストを送る際には、お支払い情報の入力が必須です。

【~さんに自己紹介】の項目にも内容を記載しましょう。

簡単な自己紹介・泊まる目的・同行の人・どこが気にいったか・+αの一言等々があったらいいですよね。

 

【リクエストを送信】をクリックすると、ハウスルール・キャンセルポリシー・ゲスト返金ポリシー・合計金額を同意したとみなし、リクエスト送信します。

05_02予約リクエスト

ホストがリクエストを承認できる期限は24時間で、承認が下りると予約確定となります。

 

2.今すぐ予約

予約を承認するのが面倒なホストが選ぶのがこちら。

リスティングには【今すぐ予約】というボタンが出ています。その名のとおり、ゲストはその場で即座に予約を完了することができます。

こちらも同様に予約を完了出来るとありますが、クリックしてもまだ予約完了とはなりませんので安心して下さい。

05_03リスティング情報

 

『1.予約リクエスト』同様でハウスルール・キャンセルポリシー・ゲスト返金ポリシー・合計金額を同意したら【予約を確定】をクリックしましょう。

※こちらの場合、ホストの承認なしに予約確定となるので、予約するとなった場合にしましょう

予約後は予約確認メールが届き、そこに旅程表と領収書も載っています。

 

3.事前承認

事前承認は、ホストに問い合わせる際に提案した宿泊期間と人数で予約OKですよ、というお誘いです。

要は「どうぞ泊まってください」という承認の意思表示をする機能です。

ホストから事前承認が届いても、【今すぐ予約】ボタンクリック⇒支払情報を入力して、【予約を確定】ボタンをクリックするまでは予約確定ではありませんのでご注意下さい。

 

ホストは宿泊希望のゲストに何人でも事前承認を送ることができるので、泊まりたいとなっているなら、なるべく早く支払情報を入力して予約手続きを完了させた方がいいでしょう。

 

4.スペシャルオファー

スペシャルオファーはホスト側でカスタム料金と詳細を選んで提示する予約のお誘いです。

 スペシャルオファーの提示料金は、ゲストサービス料と税金を加算する前の金額です。普段から清掃料金や人数超過料金を課金しているならそれも含まれます。

こちらも事前承認同様、【今すぐ予約】ボタンクリック⇒支払情報を入力して、【予約を確定】ボタンをクリックするまでは予約確定ではありませんのでご注意下さい。

 

事前承認やスペシャルオファーは24時間以内に予約しないと失効します。24時間が過ぎてしまった場合には、予約の問い合わせやリクエストをもう一度送り直すという流れになります。

 

以上の4パターンから予約(支払い)をします。

支払い後、ホストから詳細な住所や、チェックイン・チェックアウト時間、ハウスルール、カギの受け取り方法などの最終確認の連絡が届きますので、直接やり取りをします。

この詳細情報に対しても不安な事は全て事前確認するようにしましょう。特に当日のトラブルなどに備えて、緊急連絡先は聞いておくようにしましょう。

 

次はいよいよ予約した場所に【宿泊】してみましょう!

  • facebook
  • twitter
民泊blog

pagetop