Airbnbをゲストとして使ってみよう|宿泊してみよう

Airbnbとは?

Lego airbNb logo

もう一度、Airbnbについて確認して見ましょう。

 

2008年8月に設立され、 サンフランシスコに本社を置く。

192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供し4,000万人以上の人によって利用されている民泊のプラットフォームです。宿泊施設を貸し出す人、宿泊施設を借りる人、お互いが評価しあうことが可能であり、それらの評価が安全、安心への担保となります。

■主な特徴

  • 認証済みID
  • 相互評価制度
  • メッセージ機能完備
  • ホスト補償は最大 1億円まで補償
  • 物件掲載は無料

 

  • 認証済みID

シェアリングエコノミーの真骨頂である、

相互評価制度を実現するために重要な特徴の一つが、

認証済みIDです。

以下が主な承認方法です。

1.運転免許証やパスポートをスキャンしてアップロードする。

2.各種SNSに(Facebook,Google,Linkedin)連携させる。

3.電話番号とメールアドレスを入力する。

 

  • 相互評価制度

認証済みIDにより利用者(ゲスト)と提供者(ホスト)の情報がある程度は確保されているという前提で、お互い部屋の貸し借りを行うことになります。認証済みID以外にも、レビューと言われる評価制度があります。

利用者と提供者のお互いが評価(レビュー)することが可能です。

 

【ホスト→ゲストの評価】

部屋を貸したけど、ゴミを散らかされ、家具も破損してした。。このような場合は、ホストはゲストに低評価をつけるでしょう。低評価が多くついたゲストは、ホストから嫌厭されるためなかなか部屋を借りづらくなります。

 

【ゲスト→ホストの評価】

反対に、物件情報(リスティング)では、駅から近いし、Wifiもあると記載されているのに、実際は駅から遠く、Wifiも無かった。という場合は、ゲストはホストに低評価をつけるでしょう。低評価が多くついたホストは、ゲストから嫌厭されるため、部屋を借りてくれる人が少なくなります。

反対に、高評価のゲストやホストは、今まで問題を起こしていないから、今度も問題を起こさないだろうという心理が働くため、部屋を借りるのも、貸すのも容易になります。

スーパーホストは、Airbnbから認定された、安心できるホストということで非常に重要視されています。

 

  • メッセージ機能完備

Airbnb内でメッセージが完結できるように、ユーザーに優しいインターフェースの受信ボックスが用意されています。

また、お手持ちの携帯電話を登録することにより、ショートメルにゲストからの問い合わせや予約の内容を転送してもらえます。

 

  • ホスト保証

要件を満たす予約には毎回無料で適用される保証があります。ホスト保証では対象物件に万が一の損傷があった場合、最大¥ 100,000,000まで補償します。 これで安心ですね!

 

  • 物件の掲載は無料

民泊紹介サービスは”Airbnb”だけではありません。

他にも、HomeAwayVRBO等があります。

HomeAwayとVRBOは今は無料ですが、かつては掲載費を徴収しておりました。

 

ちなみにVRBOは、2タイプの条件が選べます。

1.宿泊毎に10%の手数料を支払う

2.掲載費$349を支払う。(何回宿泊しても手数料は0)

 

  • facebook
  • twitter
民泊blog

pagetop